2007年04月04日

75日線がレジスタンスか!?今後の為替予想

東京外国為替市場でドル円は2月27日以来に119円台に乗せました。しかし119円台をキープできず一旦118円台に下落しました。しかしロンドン時間に入り再び119円台に乗せています。

長く続いた116円〜118円50銭のレンジを抜けたものの、大きな上昇トレンドが生まれるか疑問が残るところです。上には75日移動平均線の119円25銭が控えています。これが大きな抵抗線になりそうです。

テクニカルのボリンジャーバンドの+2σにも抑えられる形になっています。この状況を見るとドル円は上値が重い状況になっています。しかし円買いにもなりにくい状況ですから下落したら、押し目買いのチャンスと見ます。

強かったオーストラリアドルも今朝の金利据え置きで売り先行となりましたが、現在は96円台に値を戻しています。やはり金利先高感はあるようで依然としてオーストラリアドル/円は底堅い展開になりそうです。

為替で儲ける情報が!
初心者の為替(FX)システムトレード実践TOPへ
posted by FXシステムトレード・マギー at 20:32| 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このサイトの内容の正確性・安全性などは100%保証するものではありません。
投資、FX、外国為替証拠金取引をされる方は自己責任でお願いします。
初心者の為替(FX)システムトレード実践TOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。