2006年09月25日

9月25日の為替相場の見通し

おはようございます。FXマギーです。今日もご覧頂きありがとうございます。

では、9月25日の為替相場の見通しです。

ランキングにご協力をお願いします。
続きを読む
posted by FXシステムトレード・マギー at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

9月22日の為替相場の見通し

みなさん、おはようございます。FXマギーです。

今日も読んでくれてありがとうございます。

先ずは昨日経済指数の結果からです。

米国新規失業保険申請件数(9月17日の週) 31万8000件

米国景気先行指標総合指数(8月) -0.2%

米国フィラデルフィア連銀指数(9月) -0.4

となっています。

ランキングにご協力をお願いします。続きを読む
posted by FXシステムトレード・マギー at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

9月21日の為替相場の見通し

おはようございます。FXマギーです。プロフィールはこちらから

さて昨日の最大の関心事であったFOMCの政策金利の発表ですが、

市場の予想通り5.25%の据え置きとなっています。

まぁ、今回の据え置きは小学生でも分かるくらい予想できたとこでしょう。

FOMC後の声明文では・・・

ランキングにご協力をお願いします。続きを読む
posted by FXシステムトレード・マギー at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

9月20日の為替相場の見通し

こんにちは、FXマギーです。プロフィールはこちらからご覧下さい。

さて昨日の夜に飛び込んできた大きな国際ニュースである

タイでのクーデターです。

そのクーデターが起こる前までは米国の生産者物価指数の弱い数字を

受けて米ドル/円で一時117円を割り込みました。

しかし有事のドル買いだったのでしょうか117円70銭まで反発しています。

そのドル買いも長く続かず、結局117円67銭でクローズしています。

さて今日の為替相場ですが・・・

ランキングにご協力をお願いします。続きを読む
posted by FXシステムトレード・マギー at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

9月19日の為替相場の見通し

G7を受けて?!というか何もサプライズ的なものが出なかったため、

じりじりと円安が進んでいます。

オーストラリア・ドルが対円で89円台を示現しています。

今日も円が主要通貨に対して売られる展開が続くと見ています。

しかしアメリカのFOMCが控えているため上値は限定的だと思っています。

今から円ショートを考えておられる方は気を付けてください。

米ドル/円 サポートライン:117.40 レジスタンスライン:118.50
ユーロ/円 サポートライン:148.50 レジスタンスライン:150.60
ユーロ/米ドル サポートライン:1.2600 レジスタンスライン:1.2760

ランキングにご協力をお願いします。



posted by FXシステムトレード・マギー at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

今日の相場の予想

今日のサポートラインとレジスタンスライン


米ドル/円 サポートライン:117.00 レジスタンスライン:118.00
ユーロ/円 サポートライン:148.70 レジスタンスライン:150.20
ユーロ/米ドル サポートライン:1.2630 レジスタンスライン:1.2800

ちなみにサポートラインとは、この水準まで下がると買いが入るレート
レジスタンスラインは、この水準まで上がると売りが入るレートです。

役に立つ為替情報はこちらから
posted by FXシステムトレード・マギー at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追加でポジションを持ちました

おはようございます。FXマギーです。

9月8日から持っていたAUDとNZDのポジションを追加しました。

AUDを4万通貨、NZDを4万通貨、それぞれ取引をしました。

全部でAUDとNDZ合わせて12万通貨を保有しています。

現在は-41,000円になっています。


為替の世界で昨日、話題だったニュージーランド・ドルですが、

売りのサインが出ているようです。節目のレート78円で売りを仕掛けたい

ところです。但しスワップの支払いになりますので短期の勝負です。

79円を超えてくるようであれば、ロスカットも検討しましょう。


また米国時間には注目の消費者物価指数(CPI)の発表があります。

ここでなぜ消費者物価指数が注目なのかをお話します。

消費者物価指数は商品の販売価格の上下を表す指数です。

つまり商品の価格の上昇=インフレとなる訳です。

インフレ=利上げとなります。(そんな単純な話ではないんですが。)

つまり消費者物価指数が上昇していれば利上げ観測が高まり

ドル買いでドル上昇となるわけです。

米ドルも節目の118円まで上昇しています。これを抜けるからどうかは

今日の消費者物価指数がカギ握っているやもしれません。


役に立つ為替情報はこちらから

サイトの内容は正確性・安全性などを保証するものではありません。
投資については自己責任でお願いします。
posted by FXシステムトレード・マギー at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

重要指数目白押し

本日は米国の小売売上高、明日は米国のCPI(消費者物価指数)、週末には

G7と重要な指標とイベントが目白押しです。

東京時間では、あまり為替の動きはないと思われいます。

注意すべきは週末のG7でしょうか?サプラズ的な声明が出れば、

5月の円高の再現か??おまけに日本は週末から3連休。

円安に対する発言や人民元の切り上げ発言など、など・・・

しかし、今回のG7はサプライズはなしよ、ってな感じでしょうか?


また、ニュージーランドの金利は7.25%の据え置きになっていますが、

「インフレ圧力が強いことから、これ以上の引き締めがないとは

言い切れない・・・」と発言し、利上げを臭わせました。

その発言で大きくニュージーランド・ドルが買われています。

大部分が日本の個人投資家のようです。ちなみに私は買ってませんが・・・

全体的に見て、今日は様子見でしょうか。


ドル/円 サポートライン:116.90 レジスタンスライン:118.30

ユーロ/円 サポートライン:148.60 レジスタンスライン:150

ユーロ/ドル サポートライン:1.2638 レジスタンスライン:1.2744

役に立つ為替情報はこちらから
posted by FXシステムトレード・マギー at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

米ドル/円の見通し、米ドルショート

今日も米ドル/円で118円を示現しました。

しかし、その後反落。チャートを見てもボリンジャーバンドの+2σをタッチ。

ストキャトティクスでも売りのサインが出始めています。

ここは米ドルショートの短期勝負でいきたいところです。

役に立つ為替情報ありますよ


サイトの内容は正確性・安全性などを保証するものではありません。
投資については自己責任でお願いします。
posted by FXシステムトレード・マギー at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替相場の予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このサイトの内容の正確性・安全性などは100%保証するものではありません。
投資、FX、外国為替証拠金取引をされる方は自己責任でお願いします。
初心者の為替(FX)システムトレード実践TOPへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。